森林文化協会からのお知らせ
募集

「くつきの森」のイベント 5月14日(日)、28日(日)

滋賀県高島市の「森林公園くつきの森」では今年、里山の自然と文化を学び、資源の利用や手入れ作業を体験する「森と山の塾2017 里山応援団養成講座」を6回開きます。毎回、季節の団子の試食付きです。初回の5月14日は「春の特別観察会」で、滋賀県立大学の野間直彦准教授を特別講師に迎え、春の森を歩きます。また、近隣の山を楽しむ「朽木山歩」は今年も2回実施する予定で、初回の5月28日には朽木中牧のトチノキ巨木林を訪ねます。

▽5月14日(日)は午前10時~午後3時。参加費700円、小学生以下は500円。定員20人。28日(日)は午前10時30分~午後2時で、源流の駅「山帰来」集合。参加費1500円。小学4年生以上が対象で定員20人。昼食はいずれも持参してください。

▽詳細は、森林公園くつきの森ホームページで。問い合わせは主催のNPO法人麻生里山センター(電話0740・38・8099)へ。(森林文化協会後援)

PAGE TOP