緑の情報アラカルト
緑の情報アラカルト

森も海も 自然いっぱい村上康成美術館

dsc09290-2月刊「グリーン・パワー」で毎月の絵暦(えごよみ)を連載している村上康成さんの原画や絵本などを集めた静岡県伊東市の「村上康成美術館」を8月20日に訪ね、森や海の生き物をほのぼのと描く村上さんの世界を堪能してきました。

美術館は別荘などの多い閑静な所にあります。周囲の自然に融け込むようなグリーンの外観で、大きなカエデの木が入口で出迎えてくれます。館内では夏の企画展の原画を展示しているほか、これまでに出版された多くの絵本やグッズなどが並んでいます。村上さんの絵が登場する小学校の国語の教科書やヨーロッパ、アジアの国など海外で出版された絵本なども見ることができます。幅広い年齢層の国内のファンはもちろん、海外からも熱心なファンがはるばる訪ねてくるそうです。庭にはヤマモモなどの木があり、ムラサキツユクサなどの花が咲いていました。

村上康成美術館について、詳しくはこちらをご覧ください。

PAGE TOP