森林文化協会からのお知らせ
講座・シンポジウム

2021「国民参加の森林(もり)づくり」シンポジウムを大分県日田市で開催(12月 募集中)

「豊かなおおいた 森林(もり)を育み 木と暮らし」をテーマに、「国民参加の森林(もり)づくり」シンポジウムを開催します。武蔵野美術大学造形構想学部教授の若杉浩一さん=写真=が「『創造』の源である森林、未来の拠点である『地域』」と題して基調講演するほか、「生命と暮らしを育む森林を次代につなげる『豊かな地域』」についてパネル討議を行います。

◇12月5日(日)午後1時~4時、大分県の日田市民文化会館パトリア日田大ホール。定員300名。無料

◇申し込み・問い合わせは、大分県農林水産部全国育樹祭推進室(097-506-3854)へ。

または、①代表者と参加者全員の氏名・年齢②代表者の住所・電話番号・メールアドレスを明記し、ファクス(097-506-1803)で。

こちらのサイトをご覧ください(https://ikujusai2021-oita.jp/news/2021/94860/)。

◇主催は大分県、国土緑化推進機構、朝日新聞社、森林文化協会

若杉浩一 武蔵野美術大学教授

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP