森林文化協会からのお知らせ
講座・シンポジウム

2018「国民参加の森林(もり)づくり」シンポジウムを沖縄県で開催(12月8日)

%e5%86%99%e7%9c%9f%e8%97%a4%e6%9c%a8%e5%8b%87%e4%ba%ba%e2%91%a0「守り育てる 役立てる うまんちゅの森」をテーマに、森と人とのかかわりを考える「国民参加の森林(もり)づくり」シンポジウムを開催します。全国育樹祭の1年前プレイベントです。噺家の藤木勇人(高座名志ぃさー)さん=写真=が「島の森と語り、木々と戯れる」と題して基調講演。谷口真吾・琉球大学教授の進行でパネル討議。テーマは「やんばるからの森の恩恵」。

◇12月8日(土)午後1時~4時、浦添市の国立劇場おきなわ小劇場。定員255人。無料。

◇申込はホームページの専用メールフォームから。

第43回全国育樹祭

◇ファクスないし郵便による申し込みも可能です。ファクス098-868-0700

〒900-8570 沖縄県那覇市泉崎1-2-2 行政棟9階 沖縄県農林水産部森林管理課

「シンポジム参加希望」と明記の上、①代表者、参加者全員の氏名・年齢 ②代表者のメールアドレスを記入してください。

◇申し込みの締め切りは11月19日(月)。応募多数の場合は抽選をします。

◇問い合わせはTel.098-866-2295森林管理課まで。

(沖縄県、国土緑化推進機構、朝日新聞社、森林文化協会主催)

PAGE TOP