ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

「森の童話館」オープン 九度山、木造校舎利用 /和歌山県

 2006年4月から休校になっていた九度山町北又の旧久保小学校の木造校舎を利用した町の施設「くどやま森の童話館」が1日、オープンした。木や森をテーマにした絵本や童話、生き物が主人公の本などをそろえており、今年度は11月末までの土・日・祝日に開館する予定。
 町教委によると、世界遺産に追加登録された黒河道の中間地点付近に位置し、休憩場所として利用されることもあり、真言密教の専門書や自然科学の本も用意した。離れのリスニングルームにはクラシックを中心とした約1千枚のアナログレコードを備え、音楽を楽しむことができる。この日のオープニングイベントでは、ピアノのミニコンサートなどもあった。
 12~3月は閉館。同館までの道路は狭く急な坂もあるため、大型の車の通行などは難しいという。問い合わせは町教委(0736・54・2019)。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP