ブックガイド

ブックガイド

●はっぱの旅 森から海へ

さとうひろし 作  文芸社  本体1300円+税

%e6%a3%ae%e3%81%8b%e3%82%89%e6%b5%b7%e3%81%b8s「すべての生態系はつながっているよ」

 

表紙を飾るクジラの絵は、よく見るといくつかの葉っぱを組み合わせたものだ。作者は、春夏秋冬の山に入り、森で見つけたいろいろな色や形の葉っぱや木の実を使って、絵を仕立てている。森の恵みで描かれた動物や魚などの生きものたちが伝えるのは、「森と海はつながっている」ということだそうだ。

 

森の栄養は雨によって川を通って海に運ばれ、魚などを育てる。また海で育って川へ帰ってきた魚は、森の動物たちの食べ物となることもある。自然が創り出した葉っぱなどで描かれた自然に暮らす生きものの絵は、「すべての生態系はつながっているよ」というメッセージを、この本を手にする子どもたちに届けてくれる。

PAGE TOP