ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

新耐震基準の木造住宅の耐震性能検証法を公表

昨年4月に発生した熊本地震においては、旧耐震基準による建築物(1981 年5 月以前に建築されたもの)に加え、新耐震基準の在来軸組構法の木造住宅のうち接合部等の規定が明確化された2000年以前に建築されたものについても、倒壊等の被害が見られた。このため国土交通省は、そうした既存木造住宅について、リフォーム等の機会をとらえて接合部等の状況を確認することを推奨。さらに日本建築防災協会に効率的な確認方法の検討を依頼していたが、その結果がまとまり同協会ホームページで、「新耐震基準の木造住宅の耐震性能検証法」として公表された。

 

 

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP