ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

クニマス、来月「里帰り」 田沢湖畔の施設で展示へ

 仙北市の田沢湖で絶滅し、2010年に山梨県富士河口湖町の西湖で生息しているのが見つかったクニマスが山梨県から貸し出され、田沢湖畔に開館する「田沢湖クニマス未来館」に「里帰り」することになった。12日にあった田沢湖再生検討会で、市が明らかにした。
 山梨と秋田の両県、県と仙北市のそれぞれが3月30日付で「クニマス貸与に関する覚書」を締結し、山梨県からクニマスの3歳魚10匹を借りた県が、さらに仙北市に貸し出す形になる。
 県によると、クニマスは山梨県水産技術センター忍野支所から5月9日に運び出され、翌10日に北秋田市の県水産振興センター内水面試験池に着く予定。
 仙北市が建設している「田沢湖クニマス未来館」は7月1日開館予定で、水槽の「水づくり」が終わる6月中旬ごろをめどにクニマスが運び込まれる見込み。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP