ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

「生物多様性」めぐって学んで 大阪、あすからスタンプラリー 【大阪】

 地球上にはありとあらゆる生き物がいて、関わり合って生きている――。そんな「生物多様性」への理解を広めようと、大阪府などが16日から8月末まで、生き物と触れあえるスタンプラリーを行う。府内21施設のうち4カ所をめぐって応募すると、抽選で昆虫のカードや図鑑が当たる。
 21施設には、テレビ番組でも取り上げられる箕面公園昆虫館や五月山動物園などが含まれる。吹田市役所内の「まちなか水族館」などの小規模施設もある。リーフレットはキャンペーンの専用サイトからも手に入る。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP