ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

COP26、会期延長 合意文書まとまらず

 英グラスゴーで開かれている国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)は最終日だった12日に合意文書がまとまらず、会期を延長して交渉が続いている。議長国が修正案を示し、13日中の閉幕を目指す。
 これまで積み残しになっていた他国で排出削減した分の国際取引を認める「市場メカニズム」の仕組み作りで意見がまとまっていない。合意できれば、パリ協定の詳細なルールが完成する。また、途上国への温暖化対策の資金支援についても大詰めの交渉が行われている。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP