ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

新芽に目覚めを 高島・ヨシ群落火入れ /滋賀県

 高島市の早春の風物詩・琵琶湖岸のヨシ群落の火入れ作業が24日、新旭町針江であった。
 針江地区のヨシ群落は琵琶湖の3大ヨシ帯として知られる。ヨシは水を浄化し、魚の産卵場所になるなど、湖の生態系で重要な役割を果たしている。ヨシの新芽の発芽を促し、害虫を駆除するため、毎年開かれている。
 この日、市や針江生水(しょうず)の郷(さと)委員会など市民団体のメンバー20人ほどが、ヨシ原約1・6ヘクタールにバーナーなどで火をつけると、赤い炎が瞬く間に燃え広がった。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP