ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

合掌造り家屋、防火設備緊急調査 首里城火災など受け高山市消防本部 飛騨の里/岐阜県

 首里城や白川郷(白川村)そばの合掌造りの小屋の火災といった木造建築物の火災が相次いだことを受けて、高山市消防本部は11日、観光施設にある合掌造り家屋の防火設備などを緊急調査した。電気設備のほか、消火や延焼を防ぐ設備、パトロールの態勢などを確認した。
 市消防本部が調査したのは、移築した合掌造り家屋などを展示している「飛騨の里」。職員2人が国の重要文化財の合掌造り家屋を中心に回り、屋内の自動火災報知設備や消火器、ブレーカーなどを点検したり、屋外の放水銃の動作を確認したりした。設備の異常や態勢に問題はなかった。
 市消防本部の日下部直人・予防課長は「なにが起きるか分からないので、十分注意してほしい」と施設側に伝えた。西倉憲司館長は「保存する立場として、焼失という悔しい思いはしたくないので、意識を高めたい」と話した。
 市消防本部は、今月中に市内の重要文化財の寺社などを緊急調査する予定。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP