ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

カナダ、21年にも脱プラ 袋やストロー…使い捨て製品禁止

 カナダは使い捨てプラスチック製品を早ければ2021年にも禁止する。トルドー首相が10日、発表した。具体的な対象として、レジ袋やストロー、ナイフやフォークなどを検討しているという。
 使い捨てプラは、海洋汚染を引き起こす微小なプラスチック粒「マイクロプラスチック」の原因になる。欧州連合(EU)の欧州議会は3月、10品目の使い捨てプラ製品を21年から禁じる法案を可決。トルドー氏はこれに着想を得たといい、「協力しながら、プラスチックによる汚染を減らし、環境を守る責任がある」と述べた。
 海洋プラは世界的な問題となっており、今月の主要20カ国・地域(G20)首脳会議でも議題になる見込み。日本は来年の東京五輪前にレジ袋有料化の法制化に取り組む考えを示しているが、より厳しい規制が今後の潮流になりそうだ。
 昨年の主要7カ国(G7)首脳会議では、プラごみを減らす具体策を各国に促す「海洋プラスチック憲章」に日米だけが署名しなかった。国連環境計画(UNEP)によると、1人当たりの使い捨てプラ発生量で米国は1位、日本は2位だった。(ニューヨーク)

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP