ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

愛知県愛西市におけるヒアリの確認/環境省

愛知県愛西市の事業者敷地内で発見されたアリ約30 個体について2月18 日(月)、特定外来生物であるヒアリ(Solenopsis invicta)と確認された。平成29(2017)年6月の国内初確認以降、これまでのヒアリの確認事例は14 都道府県、計38 事例となる。シンガポールで積まれ、名古屋港(愛知県海部郡飛鳥村:飛島ふ頭)に陸揚げされたコンテナを陸路にて愛知県愛西市の事業者倉庫に移動。2月15日、事業者がコンテナから荷出し後、積み替え作業中に約30 個体のアリを確認し、殺虫処理した。専門家の調査により18日、ヒアリであることを確認した。また同日、飛島ふ頭に返却されていたこのコンテナ内より、別の2個体のアリを確認。殺虫処理し、今後同定を実施する。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP