ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

春のスギ花粉「非常に多い」 県森林研究所予測 /富山県

 県森林研究所は、今年の春(2~4月)のスギ花粉の飛散量が、平年の2・3倍程度と「非常に多くなる」と予測した。前年と比べると、2倍程度になるという。
 同研究所が、昨年11月下旬に県内11カ所でスギの雄花のつき具合を調べた。昨年の夏は、平年よりも日照時間が長くなったことから、雄花のつく量が多くなり、飛散量も増えると考えられるという。
 同研究所は1月下旬に、スギ花粉の飛散開始予想日を発表する予定。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP