ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

アテネに雪、暮らし直撃

 ギリシャで8日以降、記録的な寒さが続いている。国立気象台によると、10日から回復する見通しだが、温暖な気候で知られるエーゲ海沿いのビーチが雪に覆われた。パルテノン神殿などの遺跡が立ち並ぶアテネの中心部でも約10センチの積雪があり、人々の暮らしに影響が出ている。
 アテネ通信などによると、強い寒気の影響でギリシャ北部のフロリナで8日にマイナス23度を記録。国内各地で学校の休校や道路の閉鎖が相次ぎ、パルテノン神殿などがある観光地「アクロポリスの丘」も閉鎖に追い込まれた。
 (ローマ)

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP