ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

落ち葉なんの走れ増結列車 JR奥羽線、空転対策 /山形県

 ごく普通のJR奥羽線の電車だが、今月だけは米沢―福島間の一部列車が2両増結して4両編成で走っている。といっても乗客が多いからではない。線路の落ち葉で車輪が空転するのを防ぐため、パワーを高めるのが狙いだ。
 山形・福島県境近くの板谷峠はJRでも有数の急勾配で知られるうえ、今月は落ち葉で空転しやすい。空転すると速度が上げられず、遅れにつながる。
 JR東日本の広報担当者は「定時運行のため、車にたとえると2WDを4WDにするイメージです」。とくに午前は朝露で滑りやすいという。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP