ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

温暖化影響「米国に45兆円の被害」 米政府

 米政府は23日、地球温暖化の米国への影響や対策の効果などをまとめた「国家気候評価書」を発表した。米国で温暖化に関連した山火事やハリケーンなどにより2015年以降で4千億ドル(約45兆円)近くの被害が出たと指摘。ニューヨーク・タイムズ紙などによると、評価書は、適切な対策が取られなかった場合、2100年までには米国の国内総生産の最大10%の経済損失が生じるとした。(ワシントン)

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP