ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

屋久島高演劇部、九州大会出場へ 屋久杉伐採の映画主題 /鹿児島県

 屋久杉伐採の記録映画「屋久島からの報告」を主題にした県立屋久島高校演劇部の作品「ジョン・デンバーへの手紙」が8日、鹿児島市であった県高等学校演劇祭県大会で最優秀賞に選ばれた。同校は2年連続の受賞。講評で「多くの鹿児島県民に観て欲しい」と高く評価されたという。
 昭和まで続いた伐採に反対し、映画製作をする若者の物語。映画に曲を提供した米国の歌手の名前から題名を付けた。映画を作る同校教師がデンバー氏に手紙を書くシーンに沿い、伐採の歴史を紹介する。
 同校OBで映画を作った「屋久島の自然を記録する会」元代表の大山勇作さん(74)は「世界遺産の森を守った歴史を後輩が伝えてくれた」。脚本担当の顧問の上田美和教諭は「真実の重みを伝ようと生徒が努力した成果です」。12月22、23の両日、福岡県筑後市である九州大会に出場する。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP