ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

SDGs都市に29自治体 政府

 政府は15日、国連が掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」を地方にも広めようと、優れた取り組みを提案した29自治体を「SDGs未来都市」に選んだ。成功モデルがほかの自治体に波及することで、昨年10月時点で1%だったSDGsに取り組む自治体の割合を、2020年までに30%に伸ばすことをめざす。
 政府は2月に公募を開始。応募があった55自治体を審査して29自治体を選んだ。さらに、そのなかから、富山市のLRT(次世代型路面電車)によるコンパクトな街づくりなど10のモデル事業を選定し、上限4千万円の補助金制度も設けた。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP