ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

グアテマラで噴火、25人死亡

 中米グアテマラで3日、首都グアテマラ市から約40キロ南西にあるフエゴ山(標高3763メートル)が噴火した。政府の発表によると、25人が死亡、少なくとも20人がけがをした。3100人以上が避難しており、モラレス大統領は非常事態を宣言した。
 現地報道などによると、溶岩流が近くの村に流れ込み、逃げ遅れた人々が巻き込まれたとみられる。行方不明者もおり、ロイター通信は、死者数は少なくとも38人に達したと報じた。
 フエゴ山が噴火するのは今年2回目。首都でも火山灰が降り、国際空港も閉鎖されるなどの影響が出ている。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP