ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

伐採後の山にスギ苗を植樹 青森 /青森県

 木が伐採されたままの山にスギの苗木を植える取り組みが13日、青森市雲谷であった。家族連れなど約200人が参加し、750本に及ぶ将来の木材資源を約1時間かけて植樹した。
 県と青森市の住宅設計会社「フラクタル設計事務所」(小林学社長)などが結ぶ「県森林づくり協定」の一環。木が伐採されたまま放置されている土地に林を整備することで土砂災害などを防ぐ狙いがあり、2010年から続けているという。
 小林社長は「我々の業界はこれまで、木を使う一方で育てるというところまで考えが及んでいなかった。地産地消まで行かなくても取り組みが広がることで県全体の森林環境も良くなると思う」と話した。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP