ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

持続可能社会へ、教員らが勉強会 「SDGs」60人超参加 /東京都

「誰も取り残さない」という理念のもと、地球規模で持続可能な社会の実現を目指そうと国連が進める「SDGs」を、どう教えるかを考える勉強会(朝日新聞社主催)が24日、築地の朝日新聞東京本社であった。首都圏中心に60人以上の教員らが参加した。
 SDGs授業の第一人者で都立武蔵高の山藤旅聞教諭、日本NIE学会理事の有馬進一氏が、子どもたちの関心に火をつけ、考え、行動することを後押しする手段としてのゲームや模擬授業を披露。政府の第1回ジャパンSDGsアワード特別賞を受けた江東区立八名川小の手島利夫校長は学校全体での取り組みにするヒントなどを提案した。活発な質疑応答もあった。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP