ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

国内外2807点から入賞決まる 世界子ども愛樹祭コンクール /福岡県

 自然を慈しみ、木々や森を大切にする気持ちを絵や作文に表現する「第27回世界子ども愛樹祭コンクール」の入賞作品が決まった。NPO法人「世界子ども愛樹祭コンクール・コスモネット」(八女市)の主催。詩・作文、絵画、木はがきの3部門に計2807点の応募があり、89点が入賞作品に選ばれた。
 海外からは、スリランカ、トルコ、ペルー、スウェーデン、ロシア、台湾の6カ国・地域から計274点が寄せられた。
 27回を通算した応募総数は、海外の24カ国・地域を含む7万6856点にのぼるという。授賞式は八女市の矢部多目的交流ホール「木龍」で25日に開かれ、入賞作品はホール隣の「杣(そま)のふるさと文化館」に展示される。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP