ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

「吉野の桜守」激励 吉永さん、映画公開に合わせ訪問 /奈良県

 俳優の吉永小百合さんが12日、120本目の映画出演作となる「北の桜守(さくらもり)」の公開に合わせ、世界遺産・吉野山(吉野町)の桜を守り育てる活動をしている町立吉野小学校を訪問。「吉野の桜守として、これからも活動をお願いします」と子どもたちを励ました。
 吉永さんは淡いピンクの洋服で児童約120人の前に現れた。同小の子どもたちが、サクランボの種から桜の苗木を育てて、毎年植樹していることから、植樹用スコップ約120個を学校に、映画の招待券を1人に2枚ずつ贈った。
 子どもたちの質問に応じ、いきなり年齢を聞かれると「すごい質問がきましたね」と苦笑しつつ、「72歳。みなさんのおばあさんよりも上ですね」と返答。子どもたちから「えーっ」と驚きの声が上がった。
 今回の映画の役で難しかった点について「桜に対する思いをどうやって出せば良いのかということ。傷んだ桜に墨とのりを混ぜて塗る場面では元気になってねと思いを込めました」と丁寧な語り口で答えた。
 この映画は太平洋戦争末期、ソ連軍の侵攻で樺太(サハリン)から北海道へ逃れた家族と桜にまつわる物語。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP