ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

谷川岳に情報発信拠点 山岳資料館解体 新年度に実施設計の予定 /群馬県

 みなかみ町湯桧曽の谷川岳ロープウェイ土合口駅奥に、谷川岳についてのさまざまな情報を発信する「谷川岳インフォメーションセンター(仮称)」が新設されることになった。2018年度に実施設計をし、19年度から2年程度をかけて工事する予定だ。
 2月下旬に開かれた環境省中央環境審議会の小委員会で答申された。今月下旬の官報で正式告示される。
 環境省などによると、場所は山岳資料館前にある駐車場スペースで、延べ面積は約400平方メートル。山岳資料館を今年末に解体し、谷川岳関連の蔵書や写真など資料をセンターに移すほか、パネル展示などを通じて谷川岳の自然や歴史を登山者に分かりやすく解説する。
 職員を配置し通年で運営するが、具体的な運用方法については関係者で今後協議する。山岳資料館近くにある県の谷川岳登山指導センターと同町月夜野の上毛高原駅横の町観光センターにある同省谷川自然保護官事務所は、いずれもインフォメーションセンターには入らないという。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP