ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

過去3年、暑さトップ3独占 世界の平均気温、続く温暖化傾向

 世界気象機関(WMO)は18日、世界の平均気温が観測史上最も高い上位3位を昨年までの3年が占めたと発表した。温暖化傾向が止まっていないことを裏付けた。
 WMOは米航空宇宙局(NASA)のデータや日本の気象庁の分析を使った。過去最高だったのは2016年で、19世紀の産業革命前と比べて1・2度高かった。太平洋東部の赤道付近の海面水温が上がり、気温が高めになるエルニーニョ現象の影響が強かった。昨年は1・1度高く、15年と同等で、エルニーニョ現象が無かった年としては過去最高となった。
 地球温暖化の国際ルール「パリ協定」では、気温上昇を2度より十分低く抑える目標を掲げている。(ワシントン)

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP