ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

都内で野鳥感染か 鳥インフル

 環境省は10日、東京都大田区の公園で死んでいた野生のオオタカが鳥インフルエンザに感染していた疑いがあると発表した。都内で陽性の疑いがでるのは今季初という。
 環境省によると、国立環境研究所で遺伝子検査をしたところ、A型鳥インフルエンザウイルス遺伝子が陽性だった。現在、農業・食品産業技術総合研究機構で確定検査をしている。結果が出るまで約1週間かかるという。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP