ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

クビアカツヤカミキリ、アカボシゴマダラを特定外来生物に指定

「特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律(外来生物法)」に基づき、サクラなどを加害するクビアカツヤカミキリや、チョウの仲間のアカボシゴマダラなど16種類が新たに特定外来生物に指定される。これに伴い、同法の施行規則が一部改正され、本日公布された。当該規制については、2018年1月15日(月)(ただし、ガー科およびその交雑種については2018年4月1日)より開始される。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP