ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

今年の科学「中性子星の合体観測」1位 サイエンス誌、10大ニュース

 米科学誌サイエンスは22日付で2017年の科学10大ニュースを発表、欧米の国際研究チームによる「中性子星の合体の観測」を筆頭にあげた。合体で生じた「重力波」についての研究は今年のノーベル物理学賞を受けており、日本人研究者も貢献している。
 ほかに、インドネシア・スマトラ島でのオランウータンの新種発見、今年のノーベル化学賞を受賞した「クライオ電子顕微鏡」による研究などを挙げた。
 一方、残念な出来事として、トランプ米大統領と科学者の対立を挙げた。トランプ氏が温暖化対策の「パリ協定」からの離脱を宣言したほか、多くの環境規制を後退させ、基礎科学の関連予算を削減したことなどが理由という。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP