ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

国内4施設が世界かんがい施設遺産に

国際かんがい排水委員会(ICID)は10月10日にメキシコで開いた第68回国際執行理事会において、ICID日本国内委員会が世界かんがい施設遺産候補として申請した4施設を、新たに世界かんがい施設遺産として登録することを決定した。新登録施設は次の通り。

  1. 土淵堰(青森県弘前市、つがる市、藤崎町、板柳町、鶴田町)
  2. 那須疏水(栃木県那須塩原市)
  3. 松原用水・牟呂用水(愛知県豊橋市、豊川市、新城市)
  4. 小田井用水路(和歌山県橋本市、かつらぎ町、紀の川市、岩出市)

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP