ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

沖ノ島保存協が発足 /福岡県

 「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」が世界遺産に登録されたことを受け、保存活用協議会が24日発足した。県と宗像・福津両市、宗像大社が沖ノ島の保護策などを検討する。
 協議会には専門家会議も設け、沖ノ島の防犯対策や宗像大社社殿の修復などとともに、資産の公開・活用方策も探っていく。会長に就任した小川洋知事は「しっかり保存管理をして、利活用を含め次世代に引き継ぎたい」とあいさつした。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP