ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

琵琶湖も地域も2800人が一斉清掃 シルバー人材センター /滋賀県

 県シルバー人材センター連合会のメンバー約2800人が18日、琵琶湖岸を中心に一斉清掃した。湖の水質保全と地域の環境美化を目指したもので、空き缶やびん、可燃物など計2817袋分のごみを回収した。
 連合会は10月の第3水曜日を「シルバー環境美化の日」と定め、2003年から活動を続けている。高島市のシルバー人材センターからは約190人が参加。今津地区では、琵琶湖岸を歩きながら、たばこの吸い殻やペットボトル、空き缶などを拾い集めていた。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP