ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

都市公園の樹木の点検・診断に関する指針(案)を策定

都市公園は、多様なレクリエーションや自然とのふれあいの場となるほか、都市や地域の防災性の向上、野生生物の生息・生育環境の確保等の多様な機能や効用を有する都市の「みどり」の根幹的な施設だ。しかし、高度経済成長期に積極的に整備されたため、公園内の多くの樹木は老齢化・大径木化が進行し、倒伏や落枝による重大な事故等の発生リスクが高まっている。樹木の持つ機能や効用の増進と樹木の安全性の確保を、継続的に両立させていく必要があるため、2015年4月に示した「公園施設の安全点検に係る指針」のうち、「維持管理段階における樹木の点検」部分に関する別冊として、都市公園における樹木の点検・診断の基本的な考え方、及び点検・診断を実施する際に配慮すべき基本的な事項をまとめた「都市公園の樹木の点検・診断に関する指針(案)」を策定した。これは次の国土交通省ホームページから入手できる。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP