ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

木製うちわ&浴衣 ピンポン馬路流 /高知県

 間伐材で作ったうちわをラケットにして浴衣姿で卓球をする「第13回湯けむりピンポンINうまじ温泉」が7日、馬路村であった。
 温泉と村を盛り上げようと2005年から村観光協会が始めた。馬路温泉に一泊して、湯につかってゆったり過ごすことが出場条件で、今年は全国から36組が「参戦」。浴衣のすそを気にしながら必死に球を打ち返していた。
 東京都大田区から訪れた酒井善子さん(64)は「馬路は緑が多くて時間がゆったりと過ぎるのがいい。試合の後の温泉が楽しみ」と球を追っていた。
 山崎出副村長は「第15回の19年には、スリッパやおけを使った、ご当地卓球の全国大会を馬路温泉で開きたい」と張り切っている。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP