森林文化協会からのお知らせ
講座・シンポジウム

三富地域 第11回「農」と里山シンポジウム

埼玉県西部の「三富(さんとめ)地域の平地林をナラ枯れから守るために」をテーマに「第11回『農』と里山シンポジウム」が2月2日(水)、Zoomウェビナーで開かれます。主催は三富地域農業振興協議会、後援は森林文化協会など。
講師は、神戸大学大学院農学研究科森林資源学研究室 黒田慶子教授。「ナラ枯れ」とは何なのか、どうして発生するのか、そして三富地域の平地林を「ナラ枯れ」から守るためにはどうしたらいいのかについて考えていきます。

申し込みは、氏名・メールアドレス・参加方法(①Zoom配信 ②YouTubeアーカイブ視聴)を明記の上、r4218103@pref.saitama.lg.jpまで、メールお申し込みください。

◇三富は川越、所沢、狭山、ふじみ野、三芳の4市1町にまたがる地域。平地林(ヤマ)、畑、屋敷地からなる短冊状の地割が残る「三富新田」は森林文化協会、朝日新聞社の「にほんの里100選」に選ばれています。

第11回「農」と里山シンポジウム お知らせチラシ(表)

第11回「農」と里山シンポジウム お知らせチラシ(裏)

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP