森林文化協会からのお知らせ
報告

第31回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)一般の部入賞者決定

第31回丹波の森ウッドクラフト展(木のおもちゃ大賞展)・一般の部審査会が、去る9月8日(土曜日)に開催され、応募作品数110点から、グランプリ以下入賞者が決まりました。

1.応募状況  出展作品数110点(前回:94点)、出展者数108名(前回:91名)

(北海道から沖縄まで22都道府県からの応募があった。前回:26都道府県)

2.入 賞 者   

 グランプリ(文部科学大臣賞)
 作品名 はばたけドラゴン
受賞者 大森 春菜(丹波市立南小学校 2年生)
共同制作者 母

 準グランプリ(兵庫県知事賞)
作品名 ウッドペーパー
受賞者 新井 陸、綿引 海斗、山田 直人、渡辺 遙輝
(埼玉県立特別支援学校大宮ろう学園高等部産業工芸科 2年生)

 準グランプリ(兵庫県知事賞)
作品名 カスタムキッチン
受賞者 日下部 桃花(愛知県立起工業高等学校 2年生)

優秀賞(丹波市長賞)

作品名 楽しそうでむずかしいぐねぐねなゆうえん地
受賞者 五百藏 洋平(丹波市立崇広小学校 4年生)

 優秀賞(丹波市議会議長賞)
作品名 Merry-go-round
受賞者 辻 亜祐(大阪市立工芸高等学校 3年生)

 優秀賞(丹波市教育長賞)
作品名 MHベンチ
受賞者 衣川 慎也、荒川 慶太、和久 隼人、渡邉 碧天
(福知山市立日新中学校 3年生)

 特別賞(三木工業協同組合理事長賞)
作品名 円形収納BOX
受賞者 渡瀬 優大(神戸市立御影中学校 3年生)

 佳作(丹波の森ウッドクラフト展実行委員長賞)
作品名 町
受賞者 大堀 彪真(丹波市立崇広小学校 4年生)
共同制作者 父、母

 佳作(丹波の森ウッドクラフト展実行委員長賞)
作品名 三輪車
受賞者 河田 穂乃実(神戸市立鈴蘭台中学校 3年生)

 佳作(丹波の森ウッドクラフト展実行委員長賞)
作品名 もぐら三兄妹(Rikuto・Mary・Kaito)
受賞者 田村 真里奈、柴崎 海翔、保木 利仁
(埼玉県立特別支援学校大宮ろう学園高等部産業工芸科 1年生)

 学校賞((公財)兵庫丹波の森協会理事長賞)
受賞校 東京都立工芸高等学校

館長賞(兵庫県立丹波年輪の里館長賞)

作品名 跳び箱型物入れ
受賞者 井上 桃華(神戸市立雲雀丘中学校 1年生)

・今回のテーマ別部門のテーマは「家族(family)」で、110点中39点がテーマ作品であった。

・学生からの出展61点の中から「学生賞(丹波市製材協会賞)が選ばれた。

若い世代の活躍に期待が寄せられている。

3.審 査 員   審査委員長  小黒 三郎 (組み木デザイナー)

審査員    渋谷 寿  (名古屋女子大学教授)

水上喜行(大阪教育大学名誉教授)(50音順)

ホームページはここから

写真上:グランプリ「はばたき」

写真下:準グランプリ「丁髷(ちんまげ)トリオ」

 

31%e3%82%a6%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e2%91%a031%e3%82%a6%e3%83%83%e3%83%89%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%95%e3%83%88%e2%91%a1

 

PAGE TOP