森林文化協会からのお知らせ
募集

「くつきの森」で外来樹木の除伐や里山の再生に挑戦  11月11日(土)、25日(土)

DSC_0232滋賀県高島市の「森林公園くつきの森」では、里山の自然と文化を学び、資源の利用や山の手入れを体験する「森と山の塾」を続けています。11月11日には「外来樹木を伐る」と題して、森に広がったニワウルシやシナサワグルミなどの外来樹木を観察し、伐り出す作業も体験します。25日は、里山の利用と再生を目指した「未来の森づくり」の作業日です。

▽いずれも午前10時〜午後3時。参加費は、「森と山の塾」が大人700円、小学生以下500円。「未来の森づくり」は無料。定員は、いずれも20人。

▽詳細は、森林公園くつきの森ホームページで。問い合わせは主催のNPO法人麻生里山センター(電話0740・38・8099)へ。

(森林文化協会後援)

PAGE TOP