ニュースピックアップ
ニュースピックアップ

花の香漂う、癒やしの車内 「アロマ&フラワートレイン」 伊賀鉄道

 メナード青山リゾート(伊賀市霧生)で恒例の「ラベンダーフェスタ」が始まったのに合わせ、伊賀鉄道が「アロマ&フラワートレイン」の運行を開始した。車内にはほのかな花の香りが漂い、伊賀鉄道の担当者は「癒やし効果抜群の列車を堪能して下さい」とPRしている。
 列車は青山リゾートと伊賀鉄道がタイアップ。青色と緑色の「忍者列車」2編成の、それぞれ伊賀上野側の1両に香りのビーズを入れた袋をつるし、つり革をリボンなどで飾り付けた。このうち、緑の忍者列車は木材で内装を施した「木育トレイン」で、ラベンダーと木の調和が楽しめる。担当者は「旅行者はもちろん、通勤や通学で疲れた方にもリラックスした気分を味わってもらえたら」と話している。フェスタ期間と同じ7月17日まで運行する。
 また伊賀鉄道は、絵はがき型の香り付き「ラベンダーきっぷ」(360円)を発売している。上野市駅と伊賀神戸駅の2駅で取り扱い、各200枚限定で図柄が異なる。きっぷで青山リゾートのハーブガーデン入園料が半額になる。
 アロマ&フラワートレインの運行時刻に関する問い合わせは上野市駅(0595・21・3231)、ラベンダーフェスタについてはメナード青山リゾート(0595・54・1326)へ。

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP