緑の情報アラカルト
緑の情報アラカルト

よみがえれ!木曽悠久の森

5月28日(日)長野県上松町の赤沢自然休養林で、第53回「赤沢森林浴」が開催されました(詳細は当ホームページの「報告」で)。この催しは、上松町観光協会、森林文化協会が主催していますが、他の様々な団体にも後援や協賛をいただいています。

後援をいただいている中部森林管理局では現在、「木曽悠久の森」と銘打った大構想に取り組んでいます。天然のヒノキ、サワラなどを交える世界的にも貴重な温帯性樹林の森を、数百年後を見据えて復元させていこうという取り組みです。健やかな森を未来につなぐために、今私たちができることは何でしょうか。それを森と共にじっくりと考えていきたいものです。

詳しくは下記URLで。

http://www.rinya.maff.go.jp/chubu/keikaku/130926-kentoiinkai.html

 

 

 

PAGE TOP