緑の情報アラカルト
緑の情報アラカルト

樹木の「赤ちゃん」を観察

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●イロハカエデの実生苗

初夏の陽気の中で、友好関係にある森林塾青水が千葉県柏市で実施した中学校での樹木観察会をお手伝いしました。この季節、視線を足元に落とすと、まだ育ち始めて日が浅い樹木の「赤ちゃん」を見つけることができます。どっしりと動かない大きな母樹を離れて種が運ばれ、新しい場所で芽吹いた苗たちは、命の循環を感じてもらうには格好の素材となります。大人だって、姿勢を低くして小さな苗に目を向けて見てはいかがでしょうか。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●ケヤキの実生苗

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●ヒマラヤスギの実生苗

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●ぎんなんからのイチョウの芽生え

 

PAGE TOP