その他のお知らせ
その他のお知らせ

森の恵みを体験 日比谷公園で「みどりとふれあうフェスティバル」

%e3%81%bf%e3%81%a9%e3%82%8a%e3%81%a8%e3%81%b5%e3%82%8c%e3%81%82%e3%81%86「みどりとふれあうフェスティバル」が5月13、14の両日、東京の都立日比谷公園で開かれました。訪れた人たちは、木を使ったクラフトやツリークライミング、シカ肉・イノシシ肉の料理などを通して、さまざまな森の恵みや木のぬくもりを体験。木のおもちゃ遊びや木工教室など子ども向けのプログラムも多くあり、ヒノキなど木の香りに包まれたかんなくずのプールでは子どもたちの歓声があがっていました=写真。

主催はみどりの感謝祭運営委員会。緑への理解や関心を高める「みどりの月間」(4月15日~5月14日)の締めくくりとして「みどりの感謝祭」を催し、その中で「みどりとふれあうフェスティバル」を実施。森にかかわる多くの企業や団体、各地で活動する市民らが出展しました。

 

PAGE TOP