緑の情報アラカルト
緑の情報アラカルト

GP連載の柴田氏「世界の森からSDGsへ」が本に 協会会員は割引販売

%e3%80%8e%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%81%ae%e6%a3%ae%e3%81%8b%e3%82%89%ef%bd%93%ef%bd%84%ef%bd%87%ef%bd%93%e3%81%b8%e3%80%8f%ef%bc%88%e8%a1%a8%e7%b4%99%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%ef%bc%89            
 森林文化協会が配信する「グリーン・パワー(GP)」に執筆中の柴田晋吾氏(上智大学客員教授)の新著『世界の森からSDGsへ━━森と共生し、森とつながる』(上智大学出版)が、このほど刊行された。

 森との新たなかかわり方を探るべく、欧米など世界各地の先駆的な取り組みを現地取材して紹介している。GPの連載(本の主タイトルと同名)内容を中心に加筆するなどしたA5版サイズ。写真やデータが豊富で一般の人にも手にとりやすく、「森と共生し、森とつながる時代」を築くための指南書になり得る。

 本は、販売元のぎょうせいを通じての購入となる。価格は税込み2420円(別途送料)。森林文化協会の会員については10%割引の税込み2178円(送料なし)で買える。

 問い合わせは、販売元のぎょうせい(電話 03・6892・6702/Eメールアドレス Atushi_Seino@gyosei.co.jp)へ。

 

森林文化協会からのお知らせ

東御苑だより

緑の情報アラカルト

ニュースピックアップ

PAGE TOP