緑の情報アラカルト
緑の情報アラカルト

万博の森

2019年9月13日

 茨城県つくば、土浦両市境にある宝篋山を訪れ、山頂北側の「つくば万博の森」を歩いた。台風15号の強風で木が倒れ、折れた枝や葉が路面をおおっていた。正午すぎまでは雲が厚く、20度台前半の気温で涼しかった。野鳥のさえずりが頭上から聞こえる。「万博の森」の記念碑近くでよく育った栗の実を拾う。記念碑で八千草薫の名前を確認。ハギ、クズ、野菊の花にキノコなど秋らしさが目に付く。草むらや葉の上でカエルを見つける。山頂で忍性像にごあいさつ。帰るころに薄日が差すと、それまで静かにしていたセミたちが一斉に鳴き始めた。(埼玉県在住会員の方からのお便り)

%e3%82%ab%e3%82%a8%e3%83%ab %e8%8a%b1 %e6%a0%97 %e6%99%af%e8%89%b2 %e8%a8%98%e5%bf%b5%e7%a2%91

PAGE TOP