緑の情報アラカルト
緑の情報アラカルト

愛知県で全国植樹祭 11年ぶりにおことばが復活

20190602npho0022agoc

おことばを述べる天皇陛下(写真提供・朝日新聞社)

 第70回全国植樹祭の記念式典が6月2日(日)、愛知県尾張旭市の県森林公園で開かれ、即位後初の地方訪問をされた天皇、皇后両陛下が出席しました。天皇陛下は「健全な森を次世代のために造っていくことは、私たちに課せられた大切な使命」と述べられ、この式典での天皇のおことばを11年ぶりに復活されました。
 大会テーマは「木に託す もり・まち・人の あす・未来」。お手植えで天皇陛下はスギ、クスノキ、フモトミズナラを、皇后さまはシデコブシ、ヒトツバタゴ、シキザクラを植えました。メインアトラクションでは、県民から集めた未来の木づかいや森林(もり)づくりへのメッセージに込められた思いを音楽などで表現しました。

PAGE TOP