緑の情報アラカルト
緑の情報アラカルト

「ミス日本みどりの女神」藤本麗華さんが森林文化協会に

dsc05880-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc  「2019ミス日本みどりの女神」の藤本麗華さん(26)が3月1日、東京・築地の森林文化協会に挨拶のため訪れました。
 東京都羽村市の出身。自然に囲まれた環境でバレエやダンスなどを学んで育ちました。尊敬するトップスター凰稀かなめさんに憧れて宝塚歌劇団に入り、星組の男役「凰羽みらい」として5年にわたって活躍。その後はダンス講師として経験を重ねました。
 「20代でもう一つ大きなことにチャレンジしたい」「女性のしぐさ、所作をきちんと学びたい」。そう思っていたところ、「ミス日本コンテスト大会」を知り、チャレンジしたと言います。
 「みどりの女神」は、各地で催される森林・林業関係のイベントに参加したり、林業機械の操作を学んだりするなど、忙しいスケジュールをこなします。藤本さんは「木のインテリアに興味を持っていたので、自分でも何かを作れるようになりたい。大きな機械の操作などいろいろな経験ができるのも楽しみです」と意欲いっぱいに話してくれました。

PAGE TOP