緑の情報アラカルト
緑の情報アラカルト

夏の富士山を眺めました

dsc03152-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 東京から近い山や森などを歩くことが多いのですが、どこに行っても気になるのが「日本一」の富士山。8月19日(日)は静岡県小山町から眺めました。黒い山肌に白い雲がたなびく姿に他の季節とは違った魅力を感じました。
 富士山の夏山シーズンは7月初めから9月上旬にかけて。海外からの観光客の影響もあり、登山者数の多さが指摘されます。環境省の調査によると、昨年夏期の登山者数は約28万5千人で、前年同時期と比較して3万9千人の増でした。

PAGE TOP