緑の情報アラカルト
緑の情報アラカルト

草戸山に登ってきました

%e8%8d%89%e6%88%b8%e5%b1%b1%e5%b1%b1%e9%a0%82dscn3722

●草戸山山頂の展望台から。この日は春霞がかかっていて、遠くまでは見られなかった

春本番の陽気となった3月4日、誘われて草戸山(364m)に登ってきました。この山は東京都町田市の最西端に位置する同市の「最高峰」で、天気が良ければ山頂にある展望台から房総半島が望めるそうです。山頂の東側には湘南海岸の江の島まで流れ下る境川の源流があります。エナガやコゲラ、ホオジロ、ウソなどの野鳥の声を聴きながら、2時間ほどの山歩きを楽しみました。暖かさに誘われて、登山道には成虫で冬を越したテングチョウやルリタテハなどの蝶たちもたくさん姿を見せていました。

 

%e5%a2%83%e5%b7%9d%e6%ba%90%e6%b5%81dscn3734

●ここに境川の源流がある

草戸山は、町田市と八王子市、神奈川県相模原市との境界にあるため、高尾山や城山湖などの各方面から登ることができます。この日も、さまざまな所からやってきた老若男女のハイカーたちが、山頂で言葉を交わしていきました。機会があれば、草戸山の軽登山を楽しんでください。

PAGE TOP