緑の情報アラカルト
緑の情報アラカルト

早春を告げる小さな花が咲いていました

%e3%82%aa%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%8c%e3%83%8e%e3%83%95%e3%82%b0%e3%83%aa 首都圏各地で春を感じさせる暖かさになった2月11日(日)、埼玉県南部を流れる荒川沿いにある彩湖の周辺を歩きました。
 草むらでは、枯れ草などに交じって、オオイヌノフグリやホトケノザ、ヒメオドリコソウなど青や赤紫の小さな花が咲いていました。まもなくたくさんの花が咲いて真っ白になるユキヤナギの枝にも小さな花が一つ、二つついていました。
 水辺ではオオバンやユリカモメは見かけましたが、北へ向かったのか、カモの姿はあまり見られませんでした。%e3%83%9b%e3%83%88%e3%82%b1%e3%83%8e%e3%82%b6

PAGE TOP