緑のイベント掲示板
緑のイベント掲示板

地球環境史学オムニバス授業 ムシの考古学  森勇一・昆虫考古学者

主催
ふじのくに地球環境史ミュージアム
開催地
静岡県 ふじのくに地球環境史ミュージアム講堂 静岡市駿河区大谷5762(旧県立静岡南高校)
日時・集合時間
平成31年1月27日(日)14時~15時30分
参加費・参加人数
定員100名 常設展観覧料:個人300円、学生(大学生以下)・70歳以上の方など無料
イベント内容
 地球環境史学オムニバス授業の5回目は、森 勇一先生が登場します。
 考古遺跡からは、多くの昆虫化石が見つかります。縄文人や弥生人はどんなムシに囲まれて生活していたのでしょう。縄文人がお酒を飲んでいたことはムシが教えてくれます。弥生時代、日本に稲作がもたらされると、さっそく農業害虫が現れ人々を苦しめました。戦国・清須の町に米倉があったことは、ムシを調べてはじめて証明されました。ムシの研究から分かる歴史を学びましょう。
 ふじのくに地球環境史ミュージアムでは、地球科学や生物科学の分野の第一線で活躍する研究者をお招きして、最先端の研究成果をわかりやすく、深く、面白くお伝えするオムニバス形式の授業を年間6回開催しています。
 最終回の授業の日程、内容などは、ミュージアムのホームページをご覧ください。
https://www.fujimu100.jp/
問い合わせ
電話番号:054-260-7111
FAX番号:054-238-5870
メールアドレス:info@fujimu100.jp
留意事項
 申し込みは、電話054-260-7111、またはメールinfo@fujimu100.jpで、先着順。必要事項は①受講したい日付②参加者氏名③申し込み人数④電話番号。メールで申し込む場合は、タイトルを「地球環境史学申込み」としてください。

イベント掲示板

PAGE TOP